のんべんだらり

日常の記録やぼやきや趣味など

息子と英才教育

男の子が好きになりそうなものは電車、虫、恐竜などいろいろありますが、息子が好きなものはダントツでです。消防車やパトカーなどはたらく車ではなく乗用車。

 

夫が車好きなこともあり、車に興味がわくような環境が自然と整えられていきました。

 

お腹の中で夫の低音マフラー音を聞いて育ち、夫の車好きの友人からミニカーや車の本をもらい、ウチはハッピーセットトミカデカール(シール)をガチで貼りました。

 

ひとまず車のおもちゃを与えておけば大人しいくらい好きで、寝転びながら「ぶぅーんぶぅうううん!!!!(めっちゃデカい声)」と楽しく遊んでいます。

 

珍しく乗用車だけ載っている図鑑をもらったので見せたらすごく気に入って、ウチは息子が指差した車種を言う読み上げソフトと化しました。

 

息子はどんどん覚えていって「ぉんだ!(ホンダ)」「(みつ)びし!」「にしゃん(ニッサン)」「(スズ)キー」など車に関する言葉が増えてきました。

ホンダは特に覚えが早く、ホンダのロゴマークやホンダ車を見るだけで「ぉんだ!」と言うようになりました。ただ息子がいち早く見つけてもウチには車種がさっぱり分かりません。夫にきいてくれと何度思ったことか…。

 

最近のお気に入りはニッサンフェアレディZで、レース仕様のフェアレディZも分かるようです。大きくなったら夫とラリーでも何でも見にお行き…。

本当は寝る前にやって欲しくないけど、夫と息子がワイルドなスピードやフランスのむちゃくちゃ速いタクシーの動画を仲良く見てて楽しそうだなぁと思っています。

 

相撲となめこの英才教育も始めようかな…