のんべんだらり

日常の記録やぼやきや趣味など

一歳半検診レポ①

何かひねりを入れたタイトルにしようかと思ったんですがつまんなかったのでやめました、ご無沙汰してます。

 

 息子が歩き始めて約1ヶ月半、外では手を繋ぐけれど屋内ではスタスタ歩くようになりずいぶん楽になりました。それでは早速レポにいってみましょう!(^ω^)

 

 

開始時間は例に漏れずお昼寝タイムにモロかぶりの12時50分。日によって食べさせてみるまで分からないものの攻防戦してると親の昼ごはんの時間もなくなるので、息子には申し訳ないがお昼は確実に食べるバナナだけにしました。

その日はむちゃくちゃ蒸し暑くて、いつもは夜しかしない歯磨きしてオムツ替えてお茶用意して…んあぁあ時間ねぇええと焦りながら運良く空いてた入り口前に駐車。時間ぴったりに到着して19人中12番目でした。みんな早くない?

 

無事に受け付けを済ませて待合室へ…のつもりがなぜか息子が入ってくれません。中には長机と椅子があってみんな仲良く座っているのに入室拒否。お母さん座りたいなァ…。

 下ろすと階段に向かって歩き出す、待合室には入らない、廊下で抱っこは少しじっとしてるけどずっと叫んでる、保健師や保育士が何人も通るけど微笑むだけで誰も助けてくれない(忙しいので仕方ない)、と蒸し暑さも相まって検診が始まる前から体力がどんどんなくなっていきました。上記のコンボで待合室でされた検診の説明は一文字も聞けませんでした。息子も蒸し暑さ+眠気で不愉快だったんだろうけどお母さんもおうち帰りたい(涙)

 

①問診+心理士によるテスト

問診は母子手帳やアンケートに書いてあるような「どんな言葉を話しますか?」「名前を呼んだら振り向きますか?」「育児の悩みを相談できる人はいますか?」など。

息子の発語は「よいしょ、おいしい、よし!、(わうわうわ(不明)、アンパンマン

 

息子は隣の席で積み木が積めるかどうかと車・犬・ごはんの絵を見て「ワンワンはどれかな?」と心理士にきかれていました。

元気よく積み木をぶん投げて、絵は全部に「わんわん!」と言ったあと奪い取って投げてました。

 

②歯科検診

みんな大嫌い歯科検診!仕切りの向こうから聞こえる断末魔!もちろん息子も泣きました!

診察方法は息子を対面抱っこして医師の正面に座り、そのまま息子を倒して医師の膝に頭を乗せるというもの。どこにそんな力あるんだよってくらい息子がしがみついて離れないので看護師さんに引っペがしてもらいました。幸い虫歯ゼロでした、ヤッタネ!

 このあたりで時間は14時すぎ

 

 

長くなったので続きはまた次回! 

クララ…じゃない、息子が立った!

もう長いこと(半年くらい?)高速ハイハイと伝い歩きで移動してた息子がいきなりトコトコ歩き出しました。ポケモンの新しい技かよ!

 

今は寒の戻りでむちゃくちゃ寒いですが、ここ二週間は天気が良かったので毎日のようにポケモンGOポケストップ回すついでに児童館に行ってました。家にいても退屈だしエンドレス読み聞かせさせられるので広いスペースで存分に遊んでもらおう。

そこで様々な刺激を受けたのかこの2、3日でいきなり歩くようになり、靴を履かせても泣かず、手を繋げば外でも歩き、ついにはたっちもできるようになりました。ちょっと急展開過ぎて両親は処理が追いつかないよ…。

夫は特に状況が飲み込めないようで、テクテクついてくる息子を見ながら「普通に歩いてるんだけど…」とつぶやいてます。

 

周りは一歳くらいで既に歩いてる子が多くて、比べてはいけないと思いつつも歩けるようになるのかずっと心配でした。慎重派だとは思ってたけど確信を持ってからの急成長がすごい。よちよち歩きの息子可愛い…!

 

息子が歩けるようになったことも嬉しいし、もう外でずっと抱っこしなくて済むと思うとすごく嬉しいです。これから公園とか遊びに行こうな…!

 

ファーストシューズ

ネットでは5~10歩くらい自分で歩けるようになってから買う人が多いと書いてありましたが、気の早い両親はつかまり立ちから最大3歩歩く息子に靴を買いました。ポケモンの進化みたいにわかりやすく変化するわけではないので判断が難しい。自分では立てないが歩いて…る?みたいな

いつも元気な裸足ボーイがいきなり足を突っ込まれた靴を気に入るわけもなく、靴屋で大号泣!集まる視線、慌てる両親、遠巻きに見る店員。そこは声かけて欲しかったな…

 

一旦フードコートで機嫌を取り再び靴屋へ。

今度はこちらから店員さんに声をかけて、まず息子の正確な足のサイズを調べてもらいました。体はデカいが足は標準サイズ(^ω^)

 

一回目で覚えたのか靴を近付けただけで泣く息子。予防接種で一気に4本打たれたときくらい泣いています。しかし観念したのか両足履かせてしばらくすると村主章枝のような泣きそうな顔で静かになりました。

試しに立たせて手を引いてみますが一歩も動きません。半ば引きずるように歩くとずっと正座してしびれてるかのようにグニャグニャ。初回だしあまり無理強いして靴が嫌いになると困るのでいっぱい抱っこしてたくさん褒めて、ひとまずメッシュ素材の靴を買いました。

 

家の中でもちょっと練習していますがマジックテープはがす音だけで泣きそうになってます。支払いは任せろーバリバリ

本当は今度の日曜までに手を引いて歩けないかなと思ったのですがもう少し先になりそうです。

遅れてきた人見知り

体デカい、食欲旺盛、夜泣きしない、愛想いい、健康、少し言葉をしゃべる、お風呂大好きと歩けないこと以外は全く申し分のない息子ですが、誰にでも懐いていたのがだんだん選り好みするようになってきました。

 

一番好きなのは夫で、夫が友達に抱っこさせようとするとしがみついて離れず、トイレなどでいなくなるとSEKAI NO OWARIのように泣き叫びます。母ちゃんがどっか行ってもそんなに泣かんやんけ…

夫がベイマックスみたいなのでぽっちゃり系は好かれるけど、夫のほぼコピペのような義兄には完全に苦手意識がついてしまったようで両手両足を突っ張って全力で抱っこ拒否する姿はなんだか気の毒でした。夫実家に行ったときはゲームしてる夫より息子の相手してくれてるのになんたる理不尽。

 

息子がつかまり立ちから歩きそうになるたびに夫一家が「お?おぉっ!?」と食いつくので、その声のほうに興味がいって自らチャンスを潰していました。

 

歩きそうでまだ歩かないけれど、動きの発達以外のほうにステータスを振ったんだろうなと前向きに捉えて息子が歩く日を待ちます。

 

 

一歳半検診に行くのと息子が歩き出すのとどっちが早いか楽しみです

息子語録

もはやいつ言い出したか思い出せないけれど、今のところ周りが理解できてる息子の言葉を記録しておこうと思います。

 

・エッシュ(よいしょ)

最初の発語。はじめは何て言ってるのか気づかなかった。そうだね、お母さんよく「よいしょ」って言ってるもんね…(´ω`)最近あまり言わない

 

・おいしい

食いしん坊の息子らしい発語。テレビのグルメコーナーを見ても言う。なかなか夫の前では言わず、夫が「おいしい?おいしい?」と催促しては息子がだんまりを決め込むという楽しい攻防が数日続いた。

ごくたまにやってくれる「あーむっ、おいち♥」のコンボ最高

 

・っかぁー♪(やったー)

はじめに聞いたときは「かっかー(お母さん)」かな?とニヤニヤしていたら一人で遊んでるときも言うのでこりゃ違うなと。遊びに来ていた母から「これヤッターって言ってるんじゃないの?」と言われるまでずっと謎だった。

 

 

・じーじ、じーし(?)

よく言うけど全く分からない。少なくとも祖父のことではない。ご機嫌なときに言う以外の手がかりがないので今後に期待。

 

 

今のところしゃべるのはこれくらいです。食事、睡眠、イタズラ中以外はほとんど何か言っててとても楽しそうです。

息子は父と母どっちを先に呼んでくれるのか楽しみです。夫が先だったらマジで泣くかも

 

ごっくんの説明って難しい

出されたものはだいたい何でも完食する親孝行な息子ですが、最近は最後の一口をなかなか飲み込んでくれません。

「息子、ごっくんしてごらん」と言うと「ンフフ」と笑ってごまかしていつまでも口の中に温存しています。お茶を飲ませてみてもお茶だけ飲み込む謎の器用さ(´ω`)

 

飲み込むまでコンクラーベしてたら何もできないので仕方なく椅子からおろしたら、洗い物してるうちに床やじゅうたんに吐き出しててあああクソがぁあああああああ!!!!。ってもうなんかイライラしてブチ切れそうなので空のペットボトルを壁に投げつけてなんとかストレス発散してます。

本当は物に当たるのもダメなんだろうけど今ならネネちゃんのママの気持ちがよく分かる。ウサギさんやペットボトルには悪いけれどそうでもしないとやってらんないの……

 

夫がネットで調べたところによると、そういうマイブーム(早く飽きて…)説や口に食べ物詰め過ぎて飲み込めなくなっている説などがあるそうなので、一口分を小さくして最後の一口をサラッとしたものに変えて様子を見ようと思います。

 

イライラして邪険に扱ってもウチを見つけてニコニコ駆け寄ってくるのを見ると健気で愛おしくて申し訳ない気持ちになる

 

 

 

大雪の日の車とかけて脇の下で眠る息子ととく

そのこころは

よく空転しているでしょう

 

寝室にはシングル布団を二枚敷いてて(理想は)ウチと息子それぞれの布団で寝るのですが、途中で起きて( ´;ω;` )ヒーンと泣きながらこちらの布団に入ってきてそのまま朝まで寝てるのですごく狭いです。

既にピッタリくっついて寝ているのになぜか更にこちらに転がってきてギュルギュル空転します。その様子はまるで大雪のニュースでタイヤがはまって動けなくなったトラックのよう。あまりに押しが強くて寝かしつけ担当の夫が布団から追い出されていることもしばしば。

最近は寒いし毎回泣かれないかソワソワするので最初から一緒の布団で寝るようにしています。

 

それでも息子はちょっと気難しくて離れて寝るのは嫌、くっついてがっちりホールドされるのも嫌、くっつきすぎて空転するのも嫌、たまに腕枕の位置が気に入らない、親が背中向けるのは嫌、頭まで埋もれるのは平気。でも息できてるか心配。

ウチは丸まって寝る派なので、息子好みの寝方に合わせると膝がぶつかるしくっつけないし腕枕すると筋肉痛か寝違えるしで全く安眠できません。

 

でも自分の腕の中で息子の寝顔と、起きたときにあのタプタプのほっぺとあごが下から見られるのはいいよなと思うのでした。